[販売情報]ケース

ここでは、[販売情報]ケース に関する情報を紹介しています。
デル株式会社
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電源容量 電源別売 5インチベイ 4
3.5インチベイ 2 内部ベイ 5
USBコネクタ数 2 IEEE1394コネクタ数 1
アルミ素材 × 幅 201mm
奥行 486mm 高さ 450mm

今回は透けて中が見える変わったケースですっ
インパクトを重視する人
中のカード類の色を綺麗に揃えている自作パソコンを作っている人にオススメ
人と変わったPCが作れますっ

OWLTECH OWL-PCCG-02
スポンサーサイト



容量 500GB 回転数 7200rpm
接続 USB2.0/1.1 AC電源 外付け
USBケーブル 付属 幅 38mm
奥行 197mm 高さ 121mm
パッケージ パッケージ品

外付けで手堅くHDDを増設したい人に
現在では500GBでも自作パソコンに良いハードディスクでも多くUSBで手軽に取り付けできます。
お気軽に増やしたい人にっIO-DATA HDC-U500



今回は自作PCでも変わり物を
フロントにアナログメーターがありその他の見た目もとにかく変わっています!
この特徴的な見た目でファッション的に
お部屋にあったPCや他の人と違うPCを作りたい人にオススメです。
自作の醍醐味はこういった所に色々個性を出せる所ですしね!
サイズ ATXミドル
電源 420W
5”/3.5”/シャドウ 4/2/5
高さHx奥行Dx幅W(mm) 432/489/197
フェイスさんでAPEVIA(旧Aspire) X-Cruiser-RD/420 ☆フロントに3連アナログメーター搭載!



自作PCにの基礎に欠かせない電源ユニット
GIGABYTEさん製スピードコントロールなどの基本的な性能を誇りつつ
800Wの高い能力を持ちます
日本製のコンデンサを使っていたり 140mm角ファンで静音性や冷却性なども高いです。
フェイスさんで販売GIGABYTE OdinGT GE-S800A-D1
自作PCの基礎にどうぞ!





Antec Nine Hundredです 5.25インチベイ9個その内2つは取り外し可能
その他にもとにかく音が静かです
見た目と静音そして中のメンテナンスの良さなど
電源は別売りなのですが 人気のあるケースなので手堅くオススメできます。

Antec Nine Hundred





今回も変わり者ですが1番人気のケース
このコンセプトは水冷キットを搭載できる点ウォータークーリングホールの設置、ファンスピードの変更を簡単に行えるトップ/リアファン用のファンコントロールスイッチをバックパネルに設置
その他にもケーブルがごちゃごちゃしにくいスペースの確保 ケーブルマネージメントなど
配線の突き詰めているので 冷却性もアップしています。

注意点としては電源無しモデルなので そこを注意です。


T-ZoneさんでP182
[ATXケース/搭載電源無/ガンメタル]


電源別売 5インチベイ 2
3.5インチベイ 2 内部ベイ 2
USBコネクタ数 2 IEEE1394コネクタ数 1
アルミ素材 ○ 幅 202mm
奥行 492mm 高さ 360mm

今回は前方下部に電源を差し込めて高さを抑えたケースPL-AALR862SC-RD
TSUKUMO限定カラーレッド(東京エンジニアリング製)
サイドパネルも開閉レバーで手軽に取り外しが可能
女性にも可愛いツクモ限定レッドバージョンです。

ケースはこだわりやすいポイントの1つで
今月の新作なので他の人と差をつける良いチャンス是非!
詳しくはTSUKUMO PL-AALR862SC-RDこちら
まで





まずはインパクトって人向けのケースAPEVIAのミドルタワー
LANパーティにも最適な光り物満載!フロント用着せ替えパネル付!(シルバー/ブルー/ブラック)
5インチベイ4つ 3.5インチ2つ シャドウベイ7つの拡張性の高さも話題。
この光物満載な見た目は他とは違うインパクトがあるでしょう!

APEVIA(旧Aspire) X-Navigator-AL/500





対応規格 ATX,MicroATX
5.25"ベイ 4 3.5"ベイ 1 (5インチベイ共用)
3.5"シャドウベイ 7 拡張スロット 7
フロントI/O USB 2.0×2
IEEE1394a×1
搭載電源 無しですので注意
外形寸法 430×201×485mm (高さ×幅×奥行き)
このMシリーズは静音に兎に角こだわったPCケース
高性能遮音シートをカバーに使い
耳障りな高音域のノイズをカット気になる音を格段に減らします。
T-ZONEさんで扱っています。

AS Enclosure M5 Silver EM5-S



暑い夏はまだまだ続きます
ケースの空調も考えるのも自作PCの醍醐味
そこでケース用のファン特集がクレバリーさんで行われています詳しくはそちらに任せて
ケースの空調を整えるとCPUやグラフィックボードなどの温度も落ちます=寿命も延びます
自作に優しいパーツなのです!
ケースファン特集




今回はMicroATX キューブ型ケースです
キューブ型で変わったケースを探している方にお奨め。
5インチ2個 3.5インチ1個 シャドウベイ2つで
コンパクトかつ十分な性能のPCが出来るでしょう。
キューブ型なのでグラフィックボードやマザーボードの大きさなどに十分注意してご利用ください。
APEVIA(旧Aspire)X-Qpack2-GN/500





最強の1200W電源
ファンに安心の山洋製(回転数自動制御機能つき)で安心静かなファン
SATA用やPCI-E用など新しい物も当然対応
最近はブルーレイドライブやグラフィックボードなど電源が厳しい物も増えています
ここで最強のゲーマーを目指す場合には電源を安定させるのはシステムを安定させるのにも通じます。
気になった方は是非。


Windyの記事を書いてから直後に
なんとCOLOR BTOなるものが9月3日から発売
これは外装と内部の色を複数ある中から選択出来るというもの
フルアルマイトシャーシや安全性、作業性は言うまでもなく
見た目にこだわった選択が出来ます。
赤に赤を試してみたらこうなりましたw

自分だけの色の組み合わせをしたいという人には是非





るび的に1番のケースはやはりWindy
フルアルミの重厚感 吸排気を考えた熱効率重視の考え
そして中のバリが少ない決めの細かさすべてにおいてケースのトップではないでしょうか?
色もブラックとシルバーで飽きない色合いに
是非ご覧下さい。




20590円

普通のPCケースに興味の無い方は青いLEDの光るこのケースなどは如何でしょうか?
ミドルタワーに基本的な、前面USB2.0x2 IEEE1394x1
スロットも多いですので、人とは違うPCを作りたい場合は是非。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。